« 春待ち自転車3年生 | トップページ | 千葉に行ってきまぁす。 »

2011年2月22日 (火)

父の命日

Sh3e06800001 こにゃんちわcat

昨日は父の命日でした。

16年前の夏に入院し、年が明けても退院することもなく・・・

病室の窓からは「冬まつり」の雪像作りが眺められましたが

父は完成を見ることもなく旅立ちました。

その後何年かは、冬まつりが近づく度に、

看病していた頃を思い出していましたが・・・

年月と共に、それも薄れていくものなんですね。

その時苦しい体験でも、後で笑い話になるってこともあるけど

脳が全てを覚えていたら、辛くてたまらないかもしれない。

そして・・・・

父が逝ったその年の夏に、ちゃびが新しい家族になりました。

父との新しい思い出はつくれないけど、

心のどこかに、今も父が生きてるんだと思っています。

                                 ・・・・・・合掌

      

          

                    応援よろしくクリックしてにゃあ~☛人気ブログランキングへ

|

« 春待ち自転車3年生 | トップページ | 千葉に行ってきまぁす。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

catイマキューさんへ
コメントありがとうございます。
忘れることも生きるためには大切な本能ですね。
元気でいる事が一番の親孝行だと思っています。

投稿: ちゃび | 2011年2月27日 (日) 20時19分

catはまちゃんへ
コメントありがとうございます。
これからもよろしくご指導くださいね。

投稿: ちゃび | 2011年2月27日 (日) 20時09分

記憶をリセット出来ないのが辛い部分でもあり、生き抜く糧であったりもしますね。
ご尊父にとっては、他界されても娘は娘ですよ。

投稿: イマキュー | 2011年2月27日 (日) 04時54分

みたよん

投稿: はま | 2011年2月25日 (金) 19時06分

catやまこさんへ
コメントありがとうございます。
お久しぶりですね。
…私こそいい年して、今だに「ばか娘」ですよwobbly
バカはバカなりに元気に生きてます…ぷっbleah

投稿: ちゃび | 2011年2月25日 (金) 09時03分

そうだったんですね。

お父様、きっと守ってくれてると思います。
ちゃびさんが元気で笑顔でいられること
が何よりの供養なんじゃないかな?

私も母親を亡くして20年経ちますが、うちは守ってくれてると同時に「本当にバカ娘だわ」って呆れてるかも。

頑張らねば。

投稿: やまこ | 2011年2月24日 (木) 23時58分

catどか弁さんへ
…ありますsign01ありますsign03
アクシデントがあっても大事に至らないのは
守ってくれてるんだぁと実感します。
有難いですよねsweat02

投稿: ちゃび | 2011年2月23日 (水) 23時12分

catスキンヘッドさんへ
ご健在なによりですよ。
毎月お坊さんがお参りに来てくれますので
忘れることはないですsweat01

投稿: ちゃび | 2011年2月23日 (水) 23時08分

こんにちは!
そうだったんですか!
あっしの母親は15年前でした。
時々母親が近くにいるような感じがするんですよ。
ピンチの時や、迷ってる時なんて特に。(笑い)
ちゃびさんの御父上も、きっと近くで見守って下さってますよ、きっと。(´ー`)

投稿: どか弁 | 2011年2月23日 (水) 12時28分

16年も前に逝ってしまいましたか。。
早いですね。。うちはまだ健在ですわ。
命日ってのは、覚えてるもんですか。
まだいまいちわかりません。。

投稿: スキンヘッド | 2011年2月23日 (水) 11時34分

catMuirwoodsさんへ
もう遠い昔の出来事になりました。
思い出す事はいつも同じ場面です。
もう四十九日法要ですか…
時の流れは、早いですね。
自分が年とるように親も年はとる訳ですし
いつかは、その日が来るんですよね。

投稿: ちゃび | 2011年2月22日 (火) 17時27分

そうだったんですか。。。。。。。
16年前でしたか。

僕の場合はついこないだだったので。。。。
2/27 に四十九日の法要を行います。

投稿: Muirwoods | 2011年2月22日 (火) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1306286/38957580

この記事へのトラックバック一覧です: 父の命日:

« 春待ち自転車3年生 | トップページ | 千葉に行ってきまぁす。 »