« フチ子と鼓膜と歯医者と・・・雪 !! | トップページ | フチ子と師走と私・・・ »

2013年12月 4日 (水)

冬の朝はツライ!

131203_221401
こにゃんちわ cat

今年もあと一ヶ月。

やっとこさ耳も鼻も回復いたしました。

だがしかし、地味に降ってた雪も、いつの間にか根雪になり

道は、ツルツル・・・通勤バスは、スピードダウンで

夏の時間帯よりも早いバスに乗らないと、ヤバイ季節に突入です。

今朝目覚めた時、はたっ sign02 と気がつく

何かが違う sweat01

ヤケに明るい sweat01

目覚まし掛けるの忘れてた shock sign03

時計を見たら、7時33分 sign01

ヤバイ、今日は早番、7時32分のバスに乗らないと遅刻するのに

いや、まだJRならまだ間に合う、これが最後の手段。

猛ダッシュで支度して、テカテカツルツル道を小走りで15分弱。

いやぁ、焦った焦った dash

晴れてたから良かったものの

雪降ってたら、シンドイJRまでの道。

夜型人間のおばさんにとって、早番の日の6時起きは

かなり厳しい。

だからと言って12時前には眠れないしね。

朝の温かい布団から抜けだすってのも、『せぇ~の』って言いたくなるよ。

さらにさらに、夜中に雪が降ってたら

朝の雪カキが待っている。

ひえぇぇ~の季節が、ついにとうとうやって来ました。

明日は、嬉しい休みだぞlぉ~ sign03

、ゆっくり寝てられるぞぉ~sign03

思いっきり夜更しを、楽しんでるおばさんなのであります。 

 

                                  応援よろしく、クリックしてにゃあ・・・☛

                               にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

|

« フチ子と鼓膜と歯医者と・・・雪 !! | トップページ | フチ子と師走と私・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

cat退屈じいさん さんへ
そうですね、1、2ヶ月…と思えばいいんですよね。
雪カキも1,2ヶ月…ううう、でも長いなぁ~sweat01
いやいや、前向きに考えて、腹筋を鍛えるんだと思う事にしようsign03

投稿: ちゃび | 2013年12月 7日 (土) 10時09分

運動で歩いていても、冬は夏場の3倍、気を使います
まあ、これがボケ防止と体力維持に、いいのかも
JRいいですよね、私も、たま利用します、バスより
少し安いし、あまり止まらないのが嬉しいです
1月、2月をやり過ごせば、すぐ春が来ます。

投稿: 退屈じいさん | 2013年12月 5日 (木) 15時32分

catパートのマダムさんへ
いやはや、メタボであろうと健康でいるって有難いなあと痛感致しました。
満腹とぬくぅ~い布団中ってのは至福の時でございますよnote

投稿: ちゃび | 2013年12月 5日 (木) 09時39分

お身体回復して良かったですね。

北の地はこれから猛烈な寒い時期に突入
ですね。 くれぐれもご無理のないように!

寝坊してる時って やたら長い夢を見て
たりするんですよね。そしていい所で
目が覚めて 現実に戻され 滝汗だったり
します・・・

投稿: パートのおばさん | 2013年12月 5日 (木) 00時31分

catkitadoraさんへ
ありがとうございます。
一時は目はシバシバ、頭ん中がウニ状態になりましたよsweat01
何度もありがとうございます。
じっくり時間のある時にトライしてみます。

私もほぼ終点に近いので朝は座れますが
中間から乗る方達は大変そうです。
車中のあの若者の『シャカシャカ~♪』漏れる音に
イラついてしまいますわ。

投稿: ちゃび | 2013年12月 4日 (水) 09時05分

kitadoraです^^
無料のソフトは他にもあるので試してみてはいかがでしょうか?(アドレスは私のブログに載せました)

朝も帰りもバスは超満員。私は端に住んでるので間違いなく座れるので助かりますが(笑)

今日はお休みでしょうか?ゆっくりとお休みなさいませ~(*^-^)

投稿: kitadora | 2013年12月 4日 (水) 04時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1306286/54140664

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の朝はツライ!:

« フチ子と鼓膜と歯医者と・・・雪 !! | トップページ | フチ子と師走と私・・・ »