« 烈夏で劣化した私と、劣化しない空気入れ | トップページ | 雨振りまえの漕ぎ漕ぎ・・・ »

2014年9月 2日 (火)

久々、漕ぎ漕ぎ・・・

こにゃんちわCocolog_oekaki_2014_06_24_23_48

でぶ症・・・あ、いや出不精してる間に、9月になりました sweat01

絶好のアウトドア日和の昨日は、丸太置き場の整理をしに・・・・

と、言っても私は、専ら廃材を燃やしてるだけなんですがね。

もう真夏の暑さはないですが、炎天下での作業は汗だくです。

1409655671529

帰り道、東旭川の『瀧乃湯温泉』で汗を流して来ました。

・・・と、ここまでは車移動。

サッパリした後は、自転車漕ぎ漕ぎで石狩川河川敷を10km少々bicycle dash

1409655605387
途中の路面・・・めちゃくちゃひび割れてゾウの足みたい。

タイヤに良くないないよね、コレ。

1409655582560

私の好きな田園地帯は、『実るほど頭を垂れて・・・』状態です。

そして今日も晴天、漕ぎ漕ぎ日和。

図書館やら、雑貨屋さんなどなど用足しの後、ここで一休み。

1409655572405

昨日今日と合わせて30kmちょっとしか、漕いでませんが

夕方には、風も涼しくて、確実に夏は、終わったって感じる。

・・・それにしても、大ショック bomb

去年の自転車用のパンツが、パッツンパッツンdenim happy02sweat01sweat01

さぁ~どうする、あと3ケ月の自転車シーズン。

ペダルを漕ぐたび、三段腹が苦しいおばさんなのであります。

 

           応援よろしくクリックしてにゃぁ~☛

                 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

|

« 烈夏で劣化した私と、劣化しない空気入れ | トップページ | 雨振りまえの漕ぎ漕ぎ・・・ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

catkitadoraさんへ
いやはや全く、6時を過ぎると一気に暗くなりますたね。
夕方、通り雨のあと虹がでてました。
鼻水チョロチョロの季節がやって来ますわ。

投稿: ちゃび | 2014年9月 8日 (月) 23時29分

kitadoraです^^
陽が沈む時間が早くなり、
朝晩も涼しい秋になりましたね~
今年の夏は、雨の日が多くてバス通の日々。
ジテ通の機会が減りました。
あとどのくらい漕ぎ漕ぎできるべか?

投稿: kitadora | 2014年9月 8日 (月) 04時53分

catのりのりさんへ
いっきに涼しくなりましたね。
のりのりさん、ぜひブログ始めてくださいよ~note
毎回コメントに思わず…っぷdash(笑)


catけいあんさんへ
もう少しでバイトも終わるので
そしたら漕ぎ漕ぎする機会も多くなりそう…
いやはや、三カ月後はまた脂肪蓄え期間に入りますわ
sweat01


cat退屈じいさん さんへ
運転未熟な私にとって、ガタガタ路面は
非常に危険でして
ハマって何度か落車してますsweat01


投稿: ちゃび | 2014年9月 5日 (金) 05時40分

ホントにこの頃、歩道も車道も、道路の劣化が
目立ちますね、補修が進んでいない様に思います
出てしまった腹は、どうすれば、へこむのでしようか
若い頃、縦割れだつた腹も、今は横線が2本ほど
しやがむ時、苦しのですわ、まあ、健康だから腹も
出るのだと!決して、そんな事は無いと思うのですが。

投稿: 退屈じいさん | 2014年9月 4日 (木) 12時17分

まだ、3か月もあるよね
自転車パンツ君?のためにも、もう一頑張りだね
そして、来年はロードレーサー・デビュー!

投稿: けいあん | 2014年9月 3日 (水) 18時54分

龍の湯に来たのですね~spa
私が住んでる町ですnote
風呂の後に自転車漕ぎって・・・又汗が・・・ですねsweat01
私も、久しぶりに漕ぎ漕ぎしました・・・5km程ですsmile
日差しは強かったが、夏と違い風が心地よかったですnotes
私のパンツは、ゴムのばかりだから、パッツンパッツンと言うより、「こんなにのばしますか」っと、パンツが言ってますdenimhappy02

投稿: のりのり | 2014年9月 3日 (水) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1306286/56818190

この記事へのトラックバック一覧です: 久々、漕ぎ漕ぎ・・・:

« 烈夏で劣化した私と、劣化しない空気入れ | トップページ | 雨振りまえの漕ぎ漕ぎ・・・ »