« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月22日 (月)

長老、雲隠れの術・・・にゃん、にゃん

こにゃんちわ cat

来週はもう三月・・・と言えども・・・・

雪が降って積もって、そんでもって雨が降って

凍った道路に水がたまっての繰り返しの今日この頃。

先日、夕方食事の支度に階下へ降りると、

・・・んsign02・・・ちゃびが、いない・・・sign03sweat01

母に聞いても、忙しかったら気が付かなかったとのこと。

名前を呼びながら、お風呂場や押し入れ、2階の部屋など

家じゅうの思い当たる場所を探しても、見当たらず・・・sweat01sweat01sweat01

外に出る事はないので、絶対家のどこかにいるはずなんだけど・・・

晩ご飯の時間だし、トイレに行った様子もない・・・

この時、マジで良からぬ事が頭をよぎる。

にゃんこは旅立つ時、姿を隠して最期を迎える・・・・って

昔、ばあちゃんが言ってたっけなぁ・・・

もしかして、もしかして・・・・・・shock sign02

もう1度、念入りに押し入れの奥まで、手探りをしてみる・・・・

・・・『ぐにゅ』の手触り・・・んん、尻尾っ・・・sign02

いましたsign03 半開きの押し入れの下段の奥の奥に・・・

やっとこさ引っ張り出しても、

おびえた様子で、尻尾を下げて隠れ場所を探して、ウロウロ。

1455833264991

しばらく、ほっておいても・・・この距離感。

いったい何が起きたのやら訳分からんが、多分・・・

気温が上がって、屋根の雪が一気に『ドドド~ンdashと落ちた時の

尋常でない爆音にびっくりしたのではないかと・・・・・

うぅ~ん、それしか思い当たらない訳でして。

その晩は、ご飯やおやつに見向きもせず

いつものごろつきだみ声もなく、母のベッドにてこんな様子。

1455454499606
翌日には落ち着き、またいつものだみ声、飯くれコール。

いやはや全く・・・

ちゃびも衝撃の体験、わたしも寿命が縮まる思いをした夜なのであります。

            応援よろしくクリックしてにゃあ~☛                     

                  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »